天中殺・大殺界・空亡・厄年は、修行せよ!

天中殺・大殺界・空亡・厄年とは?乗り切り方=雑談=

 

天中殺・大殺界・空亡・厄年は修行が良い

天中殺、大殺界、空亡・厄年

「天中殺、大殺界、空亡」とは、うまくいかない時期です。
「厄年(やくどし)」とは、縁起担ぎ(験担ぎ)の悪い面に向けられた言い方です。
または、一般的に体調に変化が起きやすい年齢です。どちらも、だれにでもあります。

 

厄年

「厄年」の乗り切り方には大きく分けると二つあります。

 

一つは、気にしないで構いません。
こんなことがあります。

 

「一所懸命生きてるだけなのに、悪口を言われることもある。気にしないことだ。」

 

病気でもそうなのですが、病院で言われることがあります。
「気にしないのが一番ですよ。
気にしていたら、本当に悪くなってしまいますよ。」と。

 

気にしないで生きるには、平生の生き方考え方を、とにかくポジティブにします。

 

例えば、「何とかなる、何とかなる、絶対何とかなる」です。

 

「ま、いっか。」と、自分や人を許す許す生き方もありです。その時、そう言う言葉の力を借りると良いんです。

 

「神様にお任せする以外に無いな。」とかも、しっくりくる人がいるかもしれません。

 

何かあっても、「厄年」のせいにせず、出来事を分析し学びに変えます。

 

 

もう一つは、「厄年が、気になったらどうするの?」

 

「女性の大厄は三十三歳。語呂合わせのさんざん(散々)(笑)。

 

男性の大厄は四十二歳。語呂合わせのしに(死に)(汗)。」
という験担ぎ験担ぎから来ています。

 

回りを見ても、厄除けやお祓いをしなくても、いつもの年以上にひどいことが起きたとは聞いたことがありません。

 

手軽に厄除けやお祓いが出来ますので、「やっておきましょうか」で、良いと思います。気になる人は、やって「安心する」のも、悪くはありません。

 

それと、厄年には、「大病に注意」とか、「不慮の事故に注意」とか言われます。注意すればいいんです。
不摂生、無謀、腹を立ててる、馬鹿にする、何でも人のせいにするなど、少し大人しくするとよいのです。

 

天中殺・大殺界・空亡・厄年

「天中殺・大殺界・空亡・厄年」が、気になるならのお話です。

 

人生のチャンスにしてしまいます。
修行時期と考えます。

 

「大厄よ、気を付けようね。」と言われたら、「気を付けます。」と答えるだけじゃなく、ちゃんと、チェック機能を働かせる。
天中殺・大殺界・空亡も同じです。

 

「横断歩道だ!人の姿は見えないけど、スピードダウン。オウケイ。」って。すると、ボード乗った人が、低い位置から突然現れて、横切ったとかもあります。

 

「車で走ってる時は・・・」
「野菜を食べてないな・・・」
「喧嘩ばかりしてる・・・」
「笑ってないな・・・」
「寄り添ってないな・・・」
「優しくされてないな・・・」
「イライラしてる・・・」
天中殺・大殺界・空亡・厄年に、頻繁に頭に浮かぶ言葉です。

 

考えて、注意深い行動を身につけることで、後の人生のオトクになる時期にします。

 

不和の現象が重なる時期がある

そうはいっても、実は、驚くほど不和の現象が重なる時期があります。
「天中殺、大殺界、空亡」時期に入ると、本当に負の連鎖が起こってしまうことがあります。
病気、離婚、別れ、失敗、損失、事故、怪我、など。

 

心が感じるということは、何らかの予兆・知らせと言うこともあるんです。

 

それに、何でもうまく行く時期があるのだから、悪いことが重なる時期もあるのは当然と考えることも、悪くないことがあるのです。

 

(琉球四柱推命では、
不和年と言います。積極的にやろうとすると、何かとうまくいかない時期です。

 

一年の不和、三年の不和、十年の不和などがあります。

 

誰にもあります。それらが重なってしまうこともあります。

 

一日の中でも、時間単位で、不和時間がある時があります。

 

気にする人の不和年の対処

(※少し違うんですが、便宜上、ここでは、不和年に天中殺・大殺界・空亡・厄年を含めます。)

 

やはり、対処は、大きくは二つあります。まず、知って乗り切る方法です。

 

これは、思慮を持って慎重に行動することです。
ふとした予感をそのまま捨て去らず、選ぶなら選ぶ、回避するなら回避するのです。
繰り返し、そういう場面を記憶していくと、その後が良くなるのです。

 

四柱推命の不和年は、「三十三歳になったら誰もが・・・」というものではありません。
本当に個人個人、一人一人現れる種類も程度も解決方法も違います。
環境も一人一人違います。
だから、命式というものを導き出して、鑑定する必要があります。

 

不和年に起きやすいこと

ここでは、各自が不和年(「天中殺、大殺界、空亡・厄年を含む」)に当たった時の、似通った感じを簡単に書きます。

 

新しい事、積極的な事、結婚、転職、新築、引越し、新提案、大きな購入、投資、独立などなどをしてはいけません。

 

この時期の出会いは、結婚に結びつけない方が良い。

 

ギャンブルはいけません。

 

思考や調査が足りません。

 

見栄や感情に左右されます。

 

運気が下がったのに、訳もなくツイテた時のようにしてしまいます。

 

突然、訳の分からない失敗に襲われます。

 

地位、名誉、財産系には、特に気を付けます。

 

気を付ける事

思考と調査、下積み、人知れない神のみぞ知る気持ちでの土台作りなどで慎重になり、時間を味方につけることです。

 

すると、天中殺・大殺界・空亡の時期を、振り返って見れば「良かった時期」となります。

 

もう少し、天中殺・大殺界・空亡について書きます。
この時期は、通常、自分から積極的に動くべきではないし、一生ごとを始めるべきではありません。
アルバイト、パート、派遣などは、それに当てはならないので、してもかまいません。

 

が、自分から何かを働きかけたり、一生を決めるようなことはしないでください。

 

やると良いこと

資格を取ったり、本をたくさん読んで人間性を高めたりしましょう。

 

人に親切にします。

 

誰が見ていなくても、良い事をします。

 

自分の心に神様がいるつもりに慣れると最高です。

 

これまで続けてきた仕事は、より穏やかな気持ちで続けてください。

 

いただいた仕事の恩返しも忘れずに。

 

転勤や出向は、出来るならやめてください。

 

断れないなら、「愛と光と忍耐」の心をいつも以上に温めてください。
愛と光と忍耐は、自分の中に神様を意識すると本物になります。

 

いつでもどこでもツイテル人になる!

「天中殺、大殺界、空亡」の結婚は、一般的にはしない方がいいのです。
が、お互いがマスターマインドなら、構いません。
マスターマインドとは、信頼し、高め合う関係です。

 

ということは、お気付きかも知れませんが、もう一つの乗り切る方法は、
「年中ツイテル人になれば良い!」のです。

 

ツイテル人とは、良いスピリチュアルな人の事です。

 

心に神様をお迎えします。

 

心に神棚を作ります。

 

真我と神様を直結するのです。

 

神様が良しとすることかどうかを判断の大きな根拠にします。

 

考えや行動をする時、お話します。

 

大丈夫

「天中殺、大殺界、空亡」は、神の無い状態と言う流派があります。
そちらを信じている人はそれで、ぜんぜん構いません。

 

こちらは、こちらで、
神有り月も神無し月も、この世はちゃんと機能するように出来ています。

 

それに、何と言っても、自分の心に神様をお招きするのですからね。

 

どちらも、神様。
神様の言葉を、いろんな宗教で伝えています。
どれも、素晴らしいと思います。

 

あなたが、信じている素晴らしい神の教えを、あなたの言動にすれば良いのです。
「天中殺、大殺界、空亡」なんか、へっちゃらに決まっています。

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
雑談を文章にしました。
矛盾や意味が通じないことがあるかもしれません。

 

そこは、愛と光と忍耐で、あなたを成長させて下さい。

 

そして、優しい気持ちで、私たち雑談仲間を育ててください。

 

では、私たちからも、愛と光をあなたに、


[広告]