占い教室占い例|福山|尾道|三原|よく当たる占い

広島占い広島の母丹花咲多子の斎藤一人さんを実践中

福山|尾道|三原|よく当たる占い
三原真我占い館の四柱推命運命分析士の丹花咲多子です。
広島占い広島の母 丹花咲多子

広島占い 三原真我占い館
〒723-0003 広島県三原市中之町4丁目19の26
0848-64-8773

占いお申込み、お問合せは、こちらからお気軽に!
080-5758-2084

占いでヘッドピンを倒すとは?

夫を易占い(易占)で占いました。

「ヘッドピンを倒す」とは
ボーリングゲームでストライク(全部のピンを倒す)を狙う時、一番てっぺんのピンから倒します。そのヘッドピンから、次々ピンが倒れていく様を言います。
核を見つけ、そこを倒せば、うまくいくことです。

私の占いで言えば、出会いが無いとか恋人が欲しいというお悩みで来られた時、
1.「四柱推命占いでその人の性格など持ってお生まれになった事を確認し」、「外見、容姿、人相、顔相、言葉、日常生活、経緯、内面(心・考え方)などなどを会話で知ります。」

2.例えば、四柱推命占いで「言葉で人を傷つけ威張る馬鹿にする性格の人」とあり、ご相談者様との会話で「異性といる時のイメージが無い」とか、「出会いがない」などの時。

3.多くの場合、ヘッドピンは「私は愛と光と忍耐です」になります。
そこをご本人様がしっかり認識されると、「笑顔」「優しさ」「キレイ」「親切な行い」に結び付き、異性も一目置きますし、友達家族職場紹介も受けやすくなります。
(ご相談者様によって、占い結果もヘッドピンも助言も、異なります)

また、
あるプロジェクトを立ち上げ収益を出すには、どの人(ヘッドピン)を動かせば連鎖的にうまくいくかとか、引きこもりの女性には天岩戸作戦(あまのいわとさくせん※)もあります。
ヘッドピン思考は、家庭でも商売でも戦略と戦術で使えます。

※天岩戸作戦とは、天照大神様が天岩戸から、お出になる時のことをヒントにした、占いと明るく楽しい光のある思考と光景作戦です。

今日も上気元(上機嫌)の、占い師丹花咲多子です。
あなたにもすべての良きことが降り注いでいます。

---------------
ここから

[易占い(易占)と特徴]
私は、四柱推命運命分析士。
琉球四柱推命占いと人生相談が主ですが、ご希望なら易占いもします。

今日のお客さん(夫)の希望は易。

「易占いの基本」は、始めあって終わりあり、終わりあって始めがあること。運気はめぐるです。
実業家の斎藤一人さんの造語の重続です。重続とは、人は経験し学ぶから、初めに帰っても、初めではない。つまり、らせん式に上達していくという意味です。

だから、暴風雨の時もあるが、時を得て前進できるという考え方であり、失敗という観念はありません。

=易占はこんな時に、簡単で便利=
一つのプロジェクト(夫婦、恋愛、仕事、事業、ギャンブルなど)を推進しているときに心の支えになる。

二択、あるいは三択で、どれにするか決めかねる時にも良い。


私の四柱推命も、お客様が私に占われっぱなしではないことを望んでいます。
希望の灯への行動は、実行してこそ値打ちが出ます。「思い」や「希望」や「安らぎ」だけではもったいない。
そこは、くれぐれも「実行」して、幸せを実感してください。


易で占う時大切なことは、質問をシンプル化すること。私はこれを、ヘッドピンを倒すと言います。
ここを解きほぐせば、その下に位置する事象は、ボーリングのトップのピンが倒れ、次々と他が倒れていくように、問題が解決する重要ポイント。
相談を受けながら、そういうヘッドピンを狙って、質問をシンプル化します。

四柱推命だと、変えられない宿命を命式から読み取り、それを元にして、相談を受けながらヘッドピンを探し、問題を解決します。

[ある日、夫が私に占いを頼んだんです]
夫が「君は四柱推命の先生だが、今回は易で占いって欲しい」と言うんです。
私「何を占いうの?」
夫「FXをやってよいか」

夫は、本来自分で決める人です。思いついた時点で、何をどうしたら、どうなるかが読める人っています。前世から引き継いだ潜在意識の働きでしょう。ただ、そういう人は飽きやすい人が多いんです。細部の点検や裏付けをしないんです。
最近、何かのはずみでそんなことを話したことがあるせいか、自分(夫)を占って欲しいと相談したのでしょう。

私の占いは、四柱推命が中心。理由は、よく当たるから。四柱推命は本当によく当たります。当たるから、それを根拠に話を進める事ができるんです。それを知っててなぜ私に易占い?と思ったんですが・・・
確かに私は易占いも時々使います。

私の「占いと人生相談」は、運命は変えられるという信念でやっています。だから、動かせない宿命(生まれながらに持っているもの)を根拠に、どうすれば、オセロゲームのように過去の苦しみや後悔を「あれがあったから素晴らしい今がある」と言えるようになってもらえるかを神に問います。
ちなみに、人は心のありようで、風体、人相、顔相、手相も変えられます。友達も付き合いもすべてが変わるくらい変わります。

四柱推命に対して易は、生成発展する考え方と、あることを事を実行するかどうかやそのタイミングについての占いに向いています。

[占いの準備]
私も女。夫に易占いと指定されて相談されれば、嫌とは言えません。
夫「今日は、なぜか神の声が聞きたくなった」と私が好きな言葉を使った。嬉しい。

真我占い館の部屋に入り、占いの体制になると、私のチャクラが開いていく。

夫も、占いをせよと言われれば出来る人。易占についても知識があるんです。
だからか、夫は既に質問を絞ってきていました。

これが、お客様なら、私が手伝って、問いを明確にしていきます。
会話をすすめながら、ヘッドピン(先ほども書いたが、ここを倒せば、全部が解ける箇所)へ導きます。


[占いの結果]
夫は、すでに問いを立てていて、「FX(外国為替証拠金取引)をやっても良いか」と聞きました。

出た卦「沢山咸 ( たくさんかん )」 こうじは上六

「卦(か・け)で言えば、結果良し。行えば、収益があり。」

「こうじで言えば、、、」(こうじとは、卦のbutやandに当たる言葉)
と、私は、易経をめくる。

上六のこうじは次のようにあった。
饒舌で悪いと。

私は、瞑の中へ入った。
{沢山かんは、男女のめぐり合いや、感じあうことであり、出会い・感じることがあるという卦。従って、FX(外国為替証拠金取引)とのめぐり合いは吉。が、饒舌で悪いとはなにか?}

「FXだけやるんですか?FXに関連して、なにかするんではありませんか?」と聞いた。
「FXブログをやろうと思ってる。アフィリエイトと言って、広告も載せる。」と夫。

「(これだ。)」
すぐにわかった。

「FXは、やって吉です。利益が出ます。ただし、心が正しければとあります。
それから、言葉に気をつけよとありますから、ブログは、やらないほうがよろしい。

FXで、言葉に気を付けるとは、例えば、
人が言った言葉や考えで、自分に都合が良いものに飛びついてうのみにする場合
損を防ぐべきときに、上がるはずだとかの言葉で、けじめがつけられない場合

ブログについては、
上位ブログには、言葉を飾って、いかに稼ごうかという仕組みになっているものがある。
検索エンジンの上位を狙って、不必要な言葉を重ねているものがある。
ブログファン数が欲しいために饒舌になることがある(自分い嘘をついたり、誠実でなかったりもそうである)。
そのために、自分自身が迷うことになる。
しかも、時間の無駄ということ。

結論は、
FXはやって吉。が、易占いは、「卦」よりも「こうじ」が大切なので、自分の心が正しいかどうかで最終判断をしてください。週刊誌などの「情報」や「自分が書く記事」を饒舌と見れば、根拠のないネタに惑うことになります。

ブログについては、やらない方が良い。どうしてもやるなら、自分の知識と心の整理に使う。"誠実"と"ブログのためのFXではない"を心掛けなければなりません。
と、答えました。

[会話式相談]
その後、数十分の会話や相談。
ひと段落して、
「ありがとう。元手10万円。目標利益1000万円。最終判断は、心の清さと饒舌という魔物の事を考えて判断せよということだね。」
「偉いね。私なら、3年の期限をつけるわね。」
「おう、期限か。忘れてた。さすが占い師さん。ありがとう。お代は?」


彼の目標金額1000万円も、面白い。
低過ぎると現実的で、潜在意識が常識に阻まれる。常識や通念に負けて、かえって失敗する。今回は大きい方が良い。
宝くじだって、300円で1億円の夢を見るから面白い。ただ、宝くじなら買った後は自分の力ではどうしようもないが、FXで元手10万円なら、やりようがあるから楽しいだろう。

元手10万円というのも面白い。
ギャンブルをする感覚の金額ではない。初めてのアメニティ会場に行くような気分で楽しめる。

本代は、一冊1500円くらい。その中で、一行でも役に立つことがあれば、喜ぶ夫。
占い30分の間に、何か見つけてくれたようです。

占い師に大切なのは、占いに来られる方への「心の誠」だと思います。おせっかいにならない言い方もものすごく大事。
それと、真に自分が幸せの道を歩いていることと、相談される分野の広く深い知識。


[今回の占いのヘッドピンは?]
相談の前は、
「FXで儲ける」
「FXブログでお金にする」
「FXブログで、FXの先達にめぐり合う」
「お金の話が出来る友人が出来る」
などなど。

易を立てるための質問は
「FXをやってもよいか」

なぜ、この質問がヘッドピンになるのか。

易占いで出たのは、
卦(か・け)は
「結果上々。行えば、収益がある。ただし心に信(誠)有れば」
上六のこうじは、
「饒舌で悪い」

彼が自分で導いた結論は、
「ありがとう。元手10万円。目標利益1000万円。期限3年。最終判断は”饒舌と心の信”の核心が持てたら行う。」

つまり、「利益」と「心に誠(だましの反対)」の言葉をはっきりしておけば、相談前のあれこれは悩みではなくなるんです。


(私のところで占いと人生相談を受けた人や受ける人に言いたいこと。
ここで、まてよと振り返らないで。
ここまで来て、なぜと?立ち止まり、考えて導いた結論を反故にして、また元の迷い道に帰ることはしないで欲しいんです。この道を進めばどうなるかを問題にしてください。)


後日、彼は、本を10冊読みつつ、Googleのblogerに記事を載せていった彼。
約10日後だった頃、「いかん!完全な博打だ。饒舌で悪しになる。他からの根拠のない情報と、ブログで稼ごうとする自分の言葉の饒舌だ。」と言って、FXとすっぱりおさらばした。

彼は、「饒舌悪し」をよく考えてくれた。「こころ」を失くすことをしなかった!
さすが、私の夫。


ここまで
----------------

追記
[私丹花咲多子の占いと人生相談の事]
先ほどヘッドピンと言いました。占いをやってて、ヘッドピンを見つけるのはすごく重要です。
問題の根源と、解決の根源だからです。

例えば、なぜFXをするのかです。
貧乏だからと考えているなら、貧乏思考のまま始めるのか、それとも、運気がかみ合わなかったのでそうなったのかも、私の占いと人生相談の要素です。

あるいは、どういう手順でやるのかの思考と元手も。借金や甘い見通しでのギャンブル気分でやるのかどうかとか。

その人はギャンブルでなくて、投資に向いている人かもしれません。ギャンブルをしなくて、他にやるべきことがあるのかもしれません。

四柱推命なら、相談者様自信が持って生まれた財運を見ます。運気の流れで運気上昇時期を見ます。
そして、心構えや考え方を話します。
ギャンブルや根拠のない方法によらないお金の話です。

ちょっと難しい話になりましたね。
占いの心得がある夫との易占いのお話でした。

占いに来られるお客様とのお話は分かりやすくためになり、効果があると、多くの方におっしゃっていただいています。
広島占い口コミ02

占いが、皆様の人生の灯りになりますようにと励んでいます。
福山、広島 占い
全ての人に、宇宙から幸運が降り注ぎ続けています。
ツイテル占い師 丹花咲多子

占い真我占い館 占いお申込み、お問合せ
広島占い広島の母真我占い館
〒723-0003 広島県三原市中之町4丁目19の26
0848-64-8773

占いお申込み、お問合せは、こちらからお気軽に!
080-5758-2084


愛と光と忍耐 四柱推命占いの奥義
丹花咲多子の「愛と光と忍耐」他、斎藤一人さんを実践メニュー

トップページへ  このページの先頭へ


広島占い広島の母真我占い館四柱推命は「元気になる占い」!

対面式の誠心誠意の占い
運気や具体的行動をピッタリ助言

恋愛、仕事、受験、引っ越し、家族、などなど占い全般。

「占い師丹花咲多子の元気になる占い」は、お役に立ちます!

変えられない運と、変えられる運気・運勢があります。
それが分かると、元気になります!

よく当たる占い!元気が出る占い!
真我占い館(いんがうらないかん)
〒723-0003
広島県三原市中之町4丁目19の26
0848-64-8773

占いお申込みやお問い合わせはこちらからお気軽に!
TEL.080-5758-2084

予約キャンセル、時間変更無料です。
三原駅まで、送迎いたします。


広島、福山、尾道の方も、日本全国の方も、広島占い真我占い館(三原市)!

copyright©2016 広島占い広島の母 真我占い館 all rights reserved.


広島|福山|よく当たる占い